イオン銀行から3万円借りる | 今すぐ3万円キャッシングする方法

イオン銀行から3万円キャッシング

イオン銀行カードローン

実質年率3.8%~13.8% 限度額800万円
保証人不要 最短即日融資

詳細・お申し込み

イオン銀行カードローン

インターネットによるイオン銀行お申し込み・ご契約方法

  • パソコン、ケータイ、スマートフォンのインターネットによる契約申し込み
  • ※イオン銀行の口座をお持ちでない方

  • ネットバンクにログイン後、契約申し込み
  • ※イオン銀行の口座をお持ちの方

  • 即日審査(原則14時までの申込は即日回答)

銀行カードローンと銀行系消費者金融の違い

業  者 融資スピード 金  利 特  徴
銀行カードローン ★★★☆☆ ★★★★★ 銀行カードローンは、融資限度額が高めで金利も低い分、銀行系消費者金融と比べて審査に時間がかかるといわれています。

>> 3万円キャッシング【銀行ランキング】

銀行系消費者金融 ★★★★★ ★★★☆☆ 銀行のカードローンに比べて、銀行系消費者金融は金利が多少高くなりますが、融資までのスピードが早めといわれています。

>> 3万円キャッシング【スピードランキング】

お金を借りれる業者はそれぞれ特徴があります。ご自身に合った業者からキャッシングしましょう!



お金借りる事典:クレジットカード現金化とはどのような方法なのか

最近ではクレジットカードの現金化という言葉を耳にする機会が多く、どのような方法で行われているか興味を持つ方も多いものです。 クレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠が別々に設定されていることや合計額で共用して設置されていることがあります。 ショッピング枠の枠内ではショッピングのみしか利用できない仕組みになっているために、キャッシングを行い現金を引き出すことが不可能です。 クレジットカードの現金化の仕組みとは、カードを利用して商品を購入させてからその商品を買取店に買い取ってもらい現金を受け取る仕組みです。 最近ではキャッシングを行うときに総量規制などが設定されたこともあり利用制限がかかることも多く、利用できない時の手段として活用されていることが多いです。 カードを利用するには高額の商品を一括して購入すると安全性などの観点から利用目的などを問われることが多く、会社の目的に協力をすることが大事です。 現金化とはショッピングの枠の中で指定する商品を購入させてから買い取って現金にするシステムであり、買い取った商品を高く買い取ってもらえる業者を選ぶことが重要です。 買取金額は100%では業者の儲けがないために設定されていないですが、なるべく高い業者を選び差額の金額は手数料だと考えておけば便利でしょう。 最近では街頭の広告などでも現金をすぐに受け取れる方法として紹介されていますが、仕組みなどをきちんと理解してから安易に楽に行えると考えずにリスクなどを知った上で賢く利用する方法が望ましいでしょう。

ページトップへ戻る