アイフルから3万円借りる | 今すぐ3万円キャッシングする方法

東証一部上場のアイフルから3万円キャッシング

東証一部上場のアイフル

実質年率4.5%~18.0% 限度額500万円
保証人不要 最短即日融資

詳細・お申し込み

アイフルお申し込み・ご契約方法

  • パソコン、ケータイ、スマートフォンによるWeb契約申し込み (※1)
  • (※1)インターネットでは24時間365日申し込みを受付しています。
  • 店頭窓口による申し込み (※2)
  • 自動契約機による契約申し込みなど (※2)
  • (※2) 今すぐにお金を借りたい場合は、インターネット申込みを行った上で電話連絡をしたり、窓口や自動契約機で契約をすると、待ち時間もなくスムーズです。

銀行カードローンと銀行系消費者金融の違い

業  者 融資スピード 金  利 特  徴
銀行カードローン ★★★☆☆ ★★★★★ 銀行カードローンは、融資限度額が高めで金利も低い分、銀行系消費者金融と比べて審査に時間がかかるといわれています。

>> 3万円キャッシング【銀行ランキング】

銀行系消費者金融 ★★★★★ ★★★☆☆ 銀行のカードローンに比べて、銀行系消費者金融は金利が多少高くなりますが、融資までのスピードが早めといわれています。

>> 3万円キャッシング【スピードランキング】

お金を借りれる業者はそれぞれ特徴があります。ご自身に合った業者からキャッシングしましょう!



お金借りる事典:ユーザーにとってメリットが大きい「プロパーカード」「提携カード」とは?

プロパーカードとは、カード会社が他の会社と提携せずに自社だけで発行するクレジットカードのことをいいます。 こういったカードを使うメリットは、どこの会社のサービスを受けるときでも使いやすいということです。 競合する企業が多い航空会社や百貨店などでこういったカードは重宝します。 航空会社と提携しているクレジットカードは多いですが、そういったカードを利用して航空券を購入する時に他社の航空会社の提携カードを使って購入するのは気が引けるという場面も多いです。 そのような場合にどこの会社とも提携していないプロパーカードを使えば気兼ねすることなくどこの航空会社のチケットも購入可能となります。 同じように複数の百貨店を利用する場合でもこのカードが使えます。 将来ゴールドカードやプラチナカードを使いたいという場合にはプロパーのカードを使うのが前提条件となっています。 プロパーカードを利用していない人にはカードのグレードアップの招待状を出さないカード会社が大半だからです。 そして提携カードとは、カード発行会社が企業や店舗、特定の団体などと提携して発行するクレジットカードのことです。 日本で発行されているクレジットカードの大半はこの提携カードとなっています。 企業と提携を行っているカードの一番大きなメリットは商品やサービスの割引サービスやポイントサービスなどの、カード会社と提携している企業の提供している様々な特典やサービスを受けられることです。 このため、自分のよく利用する施設や店舗などのカードを持てば、ユーザーは大きな恩恵を受けられます。

ページトップへ戻る