ジャパンネット銀行から3万円借りる | 今すぐ3万円キャッシングする方法

ジャパンネット銀行から3万円キャッシング

ジャパンネット銀行カードローン

実質年率2.5%~18.0% 限度額1000万円
保証人不要 最短即日融資

ジャパンネット銀お申し込みの流れ

ジャパンネット銀行お申し込み・ご契約方法

  • ネットバンクにログイン後、契約申し込み
  • ※普通預金口座をお持ちの方

  • インターネットからネットキャッシング+普通預金口座開設の同時申し込み
  • ※普通預金口座をお持ちでない方

銀行カードローンと銀行系消費者金融の違い

業  者 融資スピード 金  利 特  徴
銀行カードローン ★★★☆☆ ★★★★★ 銀行カードローンは、融資限度額が高めで金利も低い分、銀行系消費者金融と比べて審査に時間がかかるといわれています。

>> 3万円キャッシング【銀行ランキング】

銀行系消費者金融 ★★★★★ ★★★☆☆ 銀行のカードローンに比べて、銀行系消費者金融は金利が多少高くなりますが、融資までのスピードが早めといわれています。

>> 3万円キャッシング【スピードランキング】

お金を借りれる業者はそれぞれ特徴があります。ご自身に合った業者からキャッシングしましょう!



お金借りる事典:どうやったらできる?ANAダイナースコーポレートカードでお金を借りる方法を知ろう

ANAダイナースコーポレートカードは、国内外の出張が多い法人をサポートし、マイルがどんどん貯まるクレジットカードです。 従業員の利用人数分のカードを発行しつつ、支払いは1つの口座で一元管理することで、経費管理をシンプルにし業務効率を向上させ、振込手数料などのコストも削減できます。 出張費や接待費などで使った利用代金のポイントがANAマイルに移行できるほか、従業員のポイントを代表者に集約できるため、マイルを効率的に貯めることが可能です。 世界のセレブが利用するダイナースクラブをはじめ、ANAのラウンジサービスなどで快適に出張ができるほか、接待に喜ばれるグルメサービスも充実しています。 入会時およびご継続時にボーナスマイルとして、それぞれ2000マイルがプレゼントされるのも見逃せません。 法人の業務や決済を快適にしてくれるANAダイナースコーポレートカードでお金を借りる方法は、その前提として決済口座を代表者等の個人口座を指定されている方のみ利用できます。 法人口座では利用できませんので、ご注意ください。 利用にあたってはキャッシング利用可能枠の設定が必要となり、申込書類を提出して審査を受けなければなりません。 利用可能枠は最大300万円で、借入額は1万円単位、実質年率は15.0%~20.0%で会員によって異なる場合があります。 キャッシングは、コーポレート会員の場合、フリーダイヤルによる電話振込サービスのみ利用できます。 24時間受け付けでき、最短で翌営業日に振り込まれ、振込手数料は無料です。

ページトップへ戻る